比較的新しい婚活サイトの『ゼクシィ縁結び』を見てみよう

比較的新しい婚活サイトの『ゼクシィ縁結び』を見てみよう

比較的新しい婚活サイトの『ゼクシィ縁結び』を見てみよう

 

ゼクシィ縁結びは割と新しい婚活サイトだから新鮮さがある!

 

ゼクシィ縁結びは、2015年にサービスが開始されたばかりの比較的新しい婚活サイトです。ゼクシィ自体は、結婚式場や結婚式の総合サービスとして有名ですが、2015年より婚活サイトも立ちあげています。

 

 

 

誕生した背景には、20代から40代の男女で恋人のいない方が全国で720万人いるのに対して、僅かに3%ほどしか結婚相談サービスを利用していないという現実があったからです。

 

 

 

そのために、結婚をしたいと望む方が気兼ねなく利用できるサービスを提供したいという考えにより、スタートしました。ゼクシィ縁結びはいつでもどこであっても気軽に楽しく婚活できるネットサービスとなります。

 

相手の方と2種類の方法で出会うことができる!

 

ゼクシィ縁結びでの出会いには結婚候補の相手を2種類の方法で探せます。まずは価値観診断において相性の良い相手を日々4人ずつ紹介してくれる『価値観マッチ』というものです。

 

 

 

入会する際に18問の価値観診断を受けることで、13のタイプに分類されるのです。その後、この診断結果を元にして毎日4人ずつ相性の良い相手が紹介されます。

 

 

 

価値観診断のタイプには、例えば芯の強い人情家タイプやいつも冷静な論理派タイプ、愛されマスコットタイプなどがあります。そしてもう1つの方法は、希望の条件により相手を探すというものです。

 

比較的新しい婚活サイトの『ゼクシィ縁結び』を見てみよう

 

年齢やエリア、職業やいつ頃までに結婚したいかなどといった条件を設定し、絞り込み検索により理想の相手を見つけます。

 

 

 

検索自体は婚活サイトでは定番の機能ではありますが、新しいアルゴリズムを利用して行動や検索履歴を学習し、使っていけばそれだけ利用者の方の好みとなるタイプが上位に表示される仕組みです。

 

コンシェルジュが2人の仲介をしてくれる!そして入会資格とは

 

もしマッチングした相手がいたなら、その方とメッセージのやり取りを行い、お互いに会いたいと感じたなら『お見合いオファー』の手続きをすることとなります。

 

 

 

それからゼクシィ縁結びの『お見合いコンシュルジュ』が2人の仲介役となり日程や場所の調整をしてくれます。ゼクシィ縁結びの入会資格は、18歳以上であり独身であるのが前提です。

 

 

 

そして、身分の証明ができること、これまでに異性交際を目的とするサービスでストーカー行為や迷惑行為をしていないことです。また、将来の結婚相手を探しているというのも重要になります。