SNS機能付きの婚活サイトとそうでないサイトの比較からわかること

SNS機能付きの婚活サイトとそうでないサイトの比較からわかること

SNS機能付きの婚活サイトとそうでないサイトの比較からわかること

 

SNS機能付きの婚活サイト

 

最近の婚活サイトのなかにはSNS機能を備えているサイトが増えています。理想のパートナーを見つけるために、この機能は非常に有効です。

 

 

 

そこで、SNS機能のある婚活サイトとそうでないサイトを比較し、なぜSNS機能が婚活サイトを選ぶうえで重要な決め手になるかを見ていきましょう。

 

条件による検索の限界

 

婚活サイトに入会すると、多くの人がまず、居住地、年齢、職業、年収、趣味などの条件で異性会員を検索します。具体的に「30歳以下の女性」や「年収800万円以上の男性」などと条件を指定すると、それにマッチする会員だけが表示されるので便利です。

 

 

 

ただ、入会当初はそれで異性を探せても、時間が経つほどに限界を感じるはずです。検索エリアにもよりますが、同じ条件で検索していると、すぐに同じ顔触れしか表示されなくなるからです。

 

SNS機能付きの婚活サイトとそうでないサイトの比較からわかること

 

そこで多くの人は条件を緩めることを考えます。年齢の上限を上げたり、年収の金額を下げたりなどです。

 

 

 

ただ、そうやって条件を緩めているうちに理想とはほど遠くなりますし、条件を変えなければ新規会員を待つだけのマンネリになってしまいます。これが、SNS機能のない従来の婚活サイトの限界です。

 

相手のパーソナリティーが見えるSNS機能

 

SNS機能を備えた婚活サイトなら、このようなマンネリを打破し、より理想に近いパートナーに出会える可能性が高まります。SNS機能とは、日記や日常のアクションを書き込んで、ほかの会員が自由に閲覧し、それに対してコメントできる機能のことです。

 

 

 

この機能を活用すると、条件による検索だけではわからない会員のパーソナルな部分を知ることができます。また、自分からも積極的に日記などを発信すると、それに共感した異性からアプローチをもらえる可能性も高くなるでしょう。

 

 

 

年齢や職業、見た目などの条件も大切ですが、結婚で何よりも大切なのがパーソナリティーのマッチングです。性格や価値観が合わなければ、ほかの条件がどんなに理想的でも結婚生活を送ることはできません。

 

異性にアプローチしやすくなる

 

SNS機能があると、異性にアプローチしやすくなります。たとえば好きなアーティストのライヴに行ったことが日記に書かれていれば、「私もファンなんです」と声をかけやすくなるものです。

 

 

 

そうやって知り合えば、実際に出会うことになっても共通の興味を土台に会話が盛り上がり、スムーズに事が進みます。

 

 

 

「日記に書くような面白いことがない」という人もいるかもしれませんが、無理に面白いことを書く必要はありません。自分の人柄を伝えることを目的に、自分のペースで書いていけばよいのです。