婚活サイト 比較

婚活サイトの比較をするなら注意点も知っておこう!

婚活サイトを比較して理想の結婚相手を見つけよう!

 

紹介されている成婚率などは気を付けるべし!

 

婚活サイトを比較するならば、まず婚活サイトを利用する際の注意点を知っておく必要もあります。婚活サイトの多くは、カップルが成立した確率や成婚率などを公表しています。

 

 

 

確率が高いのなら、自分にも良い相手が見つかるかもしれないと利用者は思うかもしれません。ただ、それならば婚活サービスにとっては『良いお客さん』でしかなくなってしまいます。

 

 

 

例えば結婚相談所の成婚率は、相談所で相手が見つからずに退会した方も、成婚したと解釈して成婚率を出しています。

 

 

 

要するに、結婚相談所側は相談所以外で相手が見つかったから退会をしたのだと解釈しているわけです。こうした点は、婚活サイトにも言えることと考えられますので、十分に注意が必要です。

 

 

 

サービスを使えば結婚が叶うといった希望が持てるような数字などが掲げられていても、惑わされずにじっくりと吟味をするのが大事になってきます。

 

会員数が多いと幽霊会員がいたり自分の送信メッセージが埋もれる

 

婚活サイトで会員が20万人としているケースもあります。会員数が多いという点では、多くの可能性がありそうに思えますし、相手が見つかるかもしれないという希望も見えてくるでしょう。

 

 

 

ただ、利用者が多ければそれでよいというわけではありません。多数の会員のいる婚活サイトでは、登録をしていても実際に活動をしていない会員もいます。

 

婚活サイトを比較して理想の結婚相手を見つけよう!

 

会員の方複数にメッセージを送ったとしても、返事が返ってこないというケースも珍しくないでしょう。

 

 

 

会員数が多ければ、それだけ人気の会員にメッセージが集中してしまいますので、自身が送ったメッセージは読んでもらえない可能性も出てくるのです。

 

出会いだけが目的の男性や既婚男性に気を付けよう

 

女性ならば、特に身体目的など不純な動機の男性ユーザーに気を付ける必要があります。こうした男性は女性の扱いには長けているため、女性側は騙されてしまう可能性もあります。

 

 

 

婚活サイトなどの婚活サービスは、男性にしてみれば出会い系サイトに比べて純粋で素朴な女性と出会えるチャンスです。

 

 

 

女性側は本気で婚活をしている方が多いでしょうから、既婚男性や単に出会いたいだけの男性には十分注意しなければいけません。

 

 

 

既婚であっても婚活サービスに登録している男性はいるものなので、見極めも大事です。しっかりと独身確認ができているかなども、サービスを選ぶ際の重要ポイントとなります。